読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルな妊娠出産が知りたいなら~コウノドリのすゝめ~

電子書籍で読んじゃいました、自分。
でも、途中だけ。
コレハ電子書籍でなくって、買って、家にさりげな~く置いといて、ダンナに読んで欲しい。
もう遅い気もするが・・・。

私は子供の頃から出産系(妊婦の出る)ドラマとかドキュメンタリー好きで、よく見てたし、「妊娠出産は命懸け」と、妊娠する前から思っていました。
でも、うちの旦那様はたぶんそんな知識0ゼロで、意味もなく「大丈夫でしょー」と思ってるタイプでした。みんな出産してるじゃん、とね。
それは・・・・よく知らなさすぎる!!(怒)
しかもアバウト。

でも、リアルに知れる物って身近にない。ナイ。無い。。

ブログやドキュメンタリーも、ほのぼの系が多い。
時には、自分の経験を次に生かしてほしい大変だった方の書かれたブログや、YouTubeで見られる出産動画を見て、知り得ない「妊娠出産のリアル」に近づいてみたりできても、それはほんの一部でしかなくて、全体像は朧気にも見えてこない。


それが、「出産」。


しかも探して探してコレだから、私の旦那様のようにそんなに興味が無さそうな人には、ほのぼの系の情報としか接する機会はないであろう!!!


よくわかっていないことを、自分の命と身体を懸けて体現する(しかない)女性の不安と頑張りについて、男性には、もう少し理解して欲しい。否、うちの旦那様には。


行きはよいよい
帰りは怖い

ですよ。



そんな得たいの知れない「妊娠出産」について、リアルに知ることのできるマンガがありました!!
↓↓
コウノドリ



この秋には、TBS で綾野剛さん主演でドラマにもなるそう。
ブラックジャックによろしく」でも、双子の出産については描かれていたのですが、またほのぼの系の漫画はあると思うのですが、そんな一部の側面じゃなくて、全体像が知りたい!
ほのぼの系知識はそこらじゅうにあるから、危険性や気を付けたいことを詳しく知りたい方には、もってこいです。
でも、重そうなのでリアル妊娠中の方には辛い漫画かも、しれません。もしかしたら。

だいたい、本屋さんの「妊娠出産」や病院などでもらう冊子に書かれてることは一緒。
理想というか建前というか、こうすれば、間違いない!ことが書かれていると思うんです。

でも、グレーゾーンは?
掲示板的なもので、「私はいつまで飲んでたよ」「旅行行ったけど平気でした」とか沢山読んでも、その人はそうだっただけ。
出産した後の妊婦さんとの会話で、「1日1杯なら全然いいんだよ」とか聞いたり、ずっとお酒をやめなかった知り合いもいます。
それが、どういう結果を持ってきやすいのか。。。

飲酒については私はまだ読んでいないし、テーマに入ってるのかも分かりませんが、海外旅行と喫煙については描かれていました。

その漫画に描かれていることが唯一正しいわけでもないだろうけど、実際、そういうリスクのある行動は、普通にしている場合よりも、問題を起こしやすいと思います。

そんなこんなな「妊娠出産のリアルby医者目線」を知りたい私のような方は、「コウノドリ」を要チェック!!
そうそう、ビビりなんですよね。
だから、自分が置かれる可能性のあるものについては、詳しくよく知っておきたい。
最善の判断や対処が、できるように。



あぁぁ、面白そうだから早く読みたい・・・・
でも家にさりげなく置いとく為に電子書籍じゃなく、本で買いたい・・・・
あぁぁ