読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰も見ていない

普段行くお店のお姉さんが素敵な人でもそうでなくても、何も関係ない。お店の仕事をしてくれれば、いいだけ。
電車でたまたま乗り合わせた人がカッコ良くてもそうでなくても、何ら関係ない。
歯医者の先生が・・・受付の人が・・・以下同文。




関係性のない人に求めることはあまりない。普通にしてくれればいいだけ。変なことは困る。



思春期の時に電車に乗ると皆向い合わせで座っていて「どこ見りゃいいのよ?」気分だったけど、誰も見ていない。
発表会で「観客皆ジャガイモと思え」とかいうけど、観客にとって演奏者が失敗しようがしまいが、大したことではない。プロの演奏会なら別かもだけど。


普通に過ごしていくのに、素敵であることも、格好よくあることも求められていない。
みんな、大して素敵ではない。
ちょっとダサくても、リア充じゃなくても、いいのである。
ちょっと素敵とかすごく素敵とかは目立って注目されるけど、そんなのは少数だから目立つのであって、大多数は普通でよいのだ。
利害関係者である、近しい家族とか友達とか、自分自身には自分が素敵かどうかは大事だけど、ほとんどの人には関係ないと思う!
世間的にイケててもイケてなくても、臆することなく、堂々と生きていってよいのである。
誰も大して気にしてないから。
イケてる人がイケてなくなっても、人が思うのは「残念」「他の人に注目しよ♪」くらいなもんで、別にその人がイケててほしいわけでもないと思うのである。
人の視線や目線より、自分のを大事にしよう。



自己評価低くて人の目線気になったり、人前に出たくなくなってる人も、自分が、自分のような人が街に居たとして、どう思うか、を考えてみたら、わかると思う。
いい評価できるなら、それでヨシだし、悪い評価だとしても、その人について深く思うことがあるだろうか。
さら~っと何か思って、でも特に気にはされないと思う。


逆に、素敵なことすることも妬まれるとか思わなくていいのかな。



人の評価なんて気にしてても誰も大して気にしていないし(自分の事以外)、自分のやることを考えて、コツコツやっていくしかないですな!